予防接種

予防接種とは

予防接種のイメージ写真

当院では成人向けの予防接種を行っています。主にインフルエンザと肺炎球菌のワクチン接種になります。上記以外のワクチン接種を希望される方はご相談ください。

感染症の原因とされる各種の細菌やウイルスの病原性を弱めたり、また、それらを無毒化したりすることでつくられるのがワクチンです。これを体内に注入することで、抗体(病原体と結合し、それを体内から除去するように働くたんぱく分子)をつくらせます。
これにより、当該感染症に罹りにくくするほか、万一罹った場合でも重症化するリスクを減らします。

ワクチンの種類と価格

インフルエンザワクチン

インフルエンザウイルスによる急性呼吸器感染症をインフルエンザと言います。
このウイルスに感染すると潜伏期間(1~3日ほど)を経て発症し、38℃以上の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、寒気などの全身症状のほか、普通の風邪と同じように、喉の痛み、鼻水、せきなどの症状も現れます。

金額 お電話でお問い合わせください

A型肝炎

A型肝炎ウイルス(HAV)に汚染された飲食物を摂取することにより感染します(経口感染)。生水や氷、カットフルーツや野菜サラダ、生カキ等の海産物などには注意が必要です。

金額 8,500円/回

B型肝炎

B型肝炎ウイルス(HBV)が血液や体液を介してヒトからヒトに直接、もしくは汚染した器具等を介して感染します。無防備な性行為、不衛生な医療機関での手術、輸血、歯科治療、針治療、刺青、麻薬注射などがリスクとなります。

金額 5,000円/回

破傷風

破傷風菌は世界中の土壌中に広く常在しており、転んでケガをしたり古釘や切り株などを踏み抜いたり、動物に咬まれたりしてできた傷口から侵入します。

金額 3,200円/回

狂犬病

感染した動物に咬まれることで感染します。唾液のついた爪で引っ掻かれても感染の危険があります。狂犬病を発症すると現在の医学では治療法がなく、ほぼ100%が死亡する怖い病気です。

金額 15,000円/回

風疹

風疹ウイルスの飛沫感染により起こります。一般的には、比較的に症状は軽くすむことが多く、3~4日で治ることから「3日はしか」とも呼ばれます。

金額 7,200円/回

麻疹

麻疹ウイルスの飛沫感染によって起こる病気です。伝染力が強く、発熱、咳、鼻水、めやに、発疹が主な症状です。

金額 6,000円/回

MRワクチン(麻疹・風疹混合

このワクチンは、麻疹・風疹の予防を目的として接種されます。
MRワクチンを接種することで、麻疹(はしか)、風疹(三日はしか)に対する抗体ができ、かかりにくくなります。定期接種といって、予防接種法に基づき定期的に公費で接種するワクチンです。

金額 10,000円/回

おたふく風邪

おたふくウイルスの感染(唾液もしくは接触)によって起こります。1回かかると生涯にもう1度かかることはありません。成人になってから感染すると、まれに男性では睾丸炎、女性では卵巣炎・乳腺炎になることがあります。

金額 6,500円/回

水疱(水疱瘡)

水痘(水疱瘡)はウイルスは帯状疱疹ウイルスによる感染症です。水痘の潜伏期は約10-21日です。感染すると、感染後2週間程で発疹ができ、やがて水泡になります。ウイルスを含有する飛沫もしくは飛沫核による空気感染、上気道、下気道がウイルスの排出、侵入、または接触感染します。

金額 8,000円/回

肺炎球菌ワクチン

細菌やウイルスなどの病原微生物が肺に感染して炎症を起こしている状態が肺炎です。免疫力が低下するなどして、感染力が防御力を上回っているようになると、病原微生物が肺にまで入り込んで感染し、肺炎を発症します。とくに高齢者や基礎疾患のある方に感染しやすく、治りにくいという特徴があります。

金額 7,500円/回

自費診療とは

当クリニックでは、疲労回復や美容などに効果が期待できる注射療法や治療なども行っております。
以下でご紹介する療法は、すべて自費診療となりますので、患者さんの全額自己負担になります。

プラセンタ注射

更年期障害や肝機能障害には健康保険適応となっています。更年期による諸症状(のぼせ・冷え・イライラ感・頭痛・疲労・肩こりなど)や肝機能障害の改善に効果があります。
副症状は、皮下注射や筋肉注射では重篤な副作用が起こることはほとんどありません。悪寒、発熱、発赤、発疹などの反応、アレルギー反応、閉経後の月経再開が稀にみられることもありますが、中止すれば改善します。
1度の注射だけでは、十分な効果はありません。最初は週に1~2度程度、2か月以降は1~2週間に1度程度の接種がお勧めです。

金額 1,000円/1本

にんにく注射

疲労回復や体力増進、美白・美肌、デトックス(解毒)等の効果があります。ビタミンやミネラルなどの注射です。

ビタミン注射 1,500円
にんにく注射A 1,500円
にんにく注射B 3,000円
クリニック概要
クリニック名 東京シーフォートスクエアクリニック
診療科目 内科、消化器内科、漢方内科
住所 〒140-0002
東京都品川区東品川2-3-10 2F 217
アクセス 東京モノレール「天王洲アイル駅」中央口直結、
りんかい線「天王洲アイル駅」出口Aより徒歩4分
TEL 03-6712-8018
胃カメラ検査
大腸カメラ検査
休診日:木曜日午後、土曜日、日曜日、祝日
※受付時間は午前9:00~12:00最終受付、午後14:00~18:30最終受付
診療時間 日祝
9:00~10:00
10:00~12:00
14:00~16:00
16:00~19:00
このページの上へ